成形材料

エポキシ樹脂

エポキシ樹脂の特徴

成形技術 製品実績はこちら

エポキシ樹脂は、硬化剤と組み合わせ硬化することにより、様々な特性を持つ硬化樹脂を得ることができます。

その性質は硬化剤の種類や配合比、あるいは硬化条件によって大きく変わってきますので、用途に応じて様々な硬化剤と組み合わされています。

エポキシ樹脂は、電気的特性、機械的性質、耐水性、耐薬品性、耐熱性、寸法安定性に優れています。

エポキシ樹脂は硬化時に揮発物質を副生しないので成形品の寸法変化が少なく、電気的性質が良好であり、また、流動性に富み、比較的低圧でも成形できるので複雑な形状やインサートの多い成形品や寸法精度の要求される成形品に適しています。そのため、電気関係部品、機械関係部品、封止用材料として使われます。

特に流動性を良くしたエポキシ樹脂は、トランジスタやMOSIC、LSIなどの半導体素子の封止材料として極めて重要です。

また、ガラス布、ガラス繊維、炭素繊維などの基材と組み合わせて積層品として用いられています。

加えて、他物質への接着性に優れているため、接着剤や塗料、あるいはガラス繊維との積層用材料としても広く応用されています。

エポキシ樹脂の用途例

  • 電子部品の封止
  • コネクター
  • スイッチ
  • ボビン
  • 樹脂ケース
  • 碍子
  • プラグキャップ
  • マグネットスイッチ
  • 端子板
  • 配電盤
  • ブッシング
  • コイルの封止
  • プリント配電盤
  • 抵抗器・コンデンサの封止
  • トランジスタ・IC・LSI・COB・PPGA・TABなどの封止
  • 接着剤
  • 塗料
  • 積層品

エポキシ樹脂の製品実績

≫その他、製品実績はこちらに数多く掲載いたしております。

エポキシ樹脂実践例1

エポキシ樹脂実践例2

エポキシ樹脂実践例3

エポキシ樹脂実践例4

エポキシ樹脂実践例5

エポキシ樹脂実践例6

エポキシ樹脂実践例7

エポキシ樹脂実践例8

エポキシ樹脂実践例9

このようなお客様のニーズにお応えしました!

エポキシ樹脂による超電導コイルの封止を検討しているのだが……
エポキシ樹脂による、大型のコイル封止を行っている成形業者は非常に少ない上、特にこの案件の場合、製品が大きく複雑だったので大変お困りのご様子でした。
他社では困難とされる特殊な封止こそ、弊社の得意とするところです。
早速、先方のご要望を詳しくお伺いし、ご満足いただける成形品を提供させていただきました。
鉄のキャップに磁石を入れ、エポキシ樹脂でキャップと磁石の隙間、吸着面をコーティングして欲しいのだが……
エレクトロニクス産業の発展と普及に伴い、エポキシ樹脂の需要は高まっています。
ところが、現実として、エポキシ樹脂で封止を行っている業者はあまり多くありません。
弊社では、上記のような複雑なご依頼、ご要望にお応えしてきた実績が数多くございます。
たとえ新しい製品のご要望であったとしても、今までの実績の中で積み重ねたデータと技術力で、ご満足頂ける製品をご提案させていただくことが可能です。
電子部品が搭載されたフレキシブル基盤をエポキシ樹脂にて封止したい。その場合、エポキシ樹脂の選定について相談に乗ってもらえるか?
弊社では、お客様のご要望をお伺いして、常に最適な成形プランをご提案させていただきます。 製品に要求される特性やご予算・数量等について、ご相談をした上で、適した樹脂をご提案させていただきます。

お問い合わせはこちら